日本新聞協会の第6回いっしょに読もう!新聞コンクールの優秀作に読売新聞7月22日の記事の感想が・・ 優秀賞受賞

新潟の中学校一年生の若井さんがお母様と、アニマルパスウェイの記事を読んで頂き、このコンテストに応募され、優秀賞を受賞されました。おめでとうございます。
アニマルパスウェイの普及を目指しています当会の関係者も大変喜んでおります。どうか機会があれば清里や那須のアニマルパスウエィを見に来てください。

第6回 いっしょに読もう!新聞コンクール受賞作

  contest_newspaper

北杜市の小学生に「ヤマネのマルくん南の森へ」を寄贈

北杜市役所を湊会長とキープ協会の林野常務理事とともに訪問し、白倉市長、藤森教育長ならびに浅川教育部長の皆様にお会いし、絵本を寄贈させていただきました。また、これまでの経過報告といくつかのご相談をさせていただきました。

14465452010322492001

北杜市市制11周年記念式典においてアニマルパスウェイ研究会表彰

北杜市市道上にアニマルパスウェイを設置して8年が経過しました。この1号機でのモニタリング結果で、その効果がある程度把握でき、普及の力になっております。
そのアニマルパスウェイの発祥の地から顕彰されたことは、大変意義があり、また喜ばしいことだと思います。