3月9日 ヤマネの巣箱づくり支援

2005年から大成建設が行っているヤマネの巣箱づくりボランティアです。
社員・家族約50名が参加し、180個余の巣箱を製作しました。この巣箱は
全国各地のヤマネの調査研究に活用されます。なお、当会は毎年支援して
おりますが本年は残念ながら事務局がケガで参加できず、湊会長、饗場さん
らが対応いただき、大成建設の事務局メンバーが前日から準備しました。

公益財団法人キープ協会清泉寮に支援自販機設置される

予てよりご検討いただいていましたアニマルパスウェイの発祥の地でもあるキープ
協会清泉寮の本館と新館に2台設置されました。大変ありがとうございます。
 アニマルパスウェイややまねミュージアムの見学とともに、是非自販機で飲み物を
購入することで、ヤマネなどの樹上性野生動物の保全活動にご参加ください。