10月期アニマルパスウェイ情報交換会のお知らせ

☆アニマルパスウェイ情報交換会を8月20日に新宿NPO協働推進センターで行いました。
当初予定していた英国の環境保護の現状について、湊会長とSkypeでお話しする予定でしたが
都合により、出席者間の情報交換や今後の計画のお話になりました。
しかしながら新会員としてご加入頂いた東京藝術大学の岩本さんから研究されている
「テラン・ヴアーグ」のお話しを伺うことができました。
10月1日に道路生態研究会でもお話しいただくことになりましたので、ご興味ある方は
ご出席ください。

☆10月期アニマルパスウェイ情報交換会の予定です。
10月7日(土曜日)15時~17時30分 場所:新宿NPO協働推進センター
ゲスト講師 横塚 眞己人氏(写真家、BCTJ理事)
テーマ:イリオモテヤマネコの現状とロードキル対策
アニマルパスウェイ研究会メンバー以外の参加も歓迎します。
ただし、定員がございますので、事前におもうしこみください。

 

経団連自然保護協議会より感謝状

5月23日経団連ホールにて開催されました、経団連自然保護基金ならびに経団連自然保護協議会創立25周年記念式典にて、当会は長年の貢献に感謝状を贈呈され、二宮協議会会長より岩本理事が受け取られました。また成果発表を代表理事が行いました。なお、当日は環境省から小林事務次官が来られ、あいさつされました。当日発表の25周年の特別助成は環境教育フォーラム、コンサバンシー・インターナショナル東京、バードライフインターナショナル東京の3者グループが決まりました。ニホンヤマネ保護グループを代表するグループ(当会も含む)は最終選考に残りましたが、残念ながら選外となりました。

 
二宮会長より岩本理事が受賞 記念撮影(他はJVCと日本インドネシアオランウータン調査委員会) 感謝状
代表理事による成果発表 湊先生の児童書もPR  交流会の展示

第6回総会ならびにアニマルパスウェイ研究会・情報交換会のお知らせ

当一般社団法人は5月7日で創立5周年となりました。これも皆様のご支援・ご協力の賜物と
感謝申し上げます。
さて、第6回の総会並びにアニマルパスウェイ研究会・情報交換会を下記の通り開催いたし
ますのでふるってご参加ください。なお、ご興味のある非会員の方も参加可能です。
info@animalpathway.orgまでご連絡ください。

日時 2017年6月12日 15時~17時30分   場所 大成建設会議室
15時~15時30分 総会
15時30分~   アニマルパスウェイ研究会・情報交換会
ゲストスピーカー インターリスク総研 可児里砂氏
「スマートフォンアプリを利用したロードキル対策事例」
17時40分~(場所をかえて)懇親会

以上